注目キーワード
  1. キャンプ
  2. ビアレッティ
  3. TIMEMORE
TAG

マキネッタ

日本限定復活リミテッド版『ビアレッティムッカ』Bialetti mukka

あの伝説のマキネッタが限定復活です。 ビアレッティムッカ(Bialetti Mukka) カフェラテ、カプチーノがこれ1台で完成。 ミルクと水、コーヒーをセットして火にかけるだけ。 惜しまれつつも廃版となって数年。 日本限定600個で復活しました。 本体(2カップ用)、カップ、ビアレッティリュック、コーヒー 冊子(シリアルナンバーカード付) のセットです。 ビアレッティファン必見です。 ※2023 […]

マキネッタ好きのためのマキネッタ!『Cremiu(クレミウ)』クレマができる濃厚モカコーヒー

【クラウドファンディングページ】 https://camp-fire.jp/projects/view/56… クレマができる『マキネッタ』。 だがこのマキネッタはクレマだけが注目ポイントではない。 最大の特徴は『極細挽き』で抽出できることなのだ! エスプレッソに限りなく近い濃厚さで抽出することが可能。 それを実現する圧力こそ、この機種の一番の強みである。 濃厚さとまろやかさ。 マキネ […]

ビアレッティブリッカ 「細挽き」と「中挽き」で抽出の違いを比較してみた〔561th〕

マキネッタ推奨のコーヒーの挽き目は 『細挽き~中細挽き』です。 極細挽きはNGなんです。 (正式なエスプレッソは9気圧で抽出が基本。マキネッタは直火のため2~3気圧程度といわれています) では、 推奨の『細挽き』で抽出と ドリップ用『中挽き』で抽出と どのように仕上がりが変わってくるのか。 比較してみました。 ※この動画は2022.10.20時点での情報です。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━ […]

【質問】ビアレッティ ブリッカ『2カップ』『4カップ』どっちを買ったらいい?

ビアレッティブリッカ購入前の 『2カップ』か『4カップ』 どちらがいいですか? という質問にお答えしました。 マキネッタの表示カップ数について、 様々な要因で変化するアナログな道具なので 購入前の方にぜひ見ていただきたい内容になっております。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【chapter】 00:00 本日の内容 00:53 マキネッタのカップ数について 02:17 4カップ用で2人分抽出 […]

エスプレッソ

イタリア語で「早い、急行」の意味。数十秒と短い時間で約30ccを抽出する。イタリアのバールでは砂糖たっぷり加えて立ち飲みで楽しむスタイルが多い。 深煎りでパウダー状(極細挽き)に挽いたコーヒー豆を、加圧状態9気圧程度で抽出される。 通常のコーヒーと比べて極めて濃厚。イタリアでは砂糖を入れて飲むのが一般的。 豆に含まれるカフェインの含有量はドリップ用の焙煎に比べ少ない。また一杯の量が少ないため一杯当 […]

BIALETTI ビアレッティ Black Star Edition モカエキスプレス 6cup用+マグカップ2個セット 3539

マットブラックがなんともクールなマキネッタセット 『Black Star Edition』 今回の6カップ用では『2つのマグカップ』がついている。 このマグカップがまたカッコいい! 濃厚に淹れたコーヒーとミルクを合わせれば、 本格おうちカフェの完成だ。 マキネッタという器具は「難しい」イメージのようだが、 実際は ・水をセット ・コーヒーをセット ・火にかけるだけ という手軽さだ。 コーヒーミルを […]

【質問】モカエキスプレスでコーヒーが抽出口から噴き出すようになってしまいます…

まずご使用の機種はなんでしょうか。「モカエキスプレス」でしたら、その症状で特に問題はないかと思います。 ブリッカ以外のマキネッタは基本「噴き出す」ような感じで抽出されるため、「フタ」がついています。 ブリッカのほうは逆に穴があいている状態で、「逆では?」と思う方が多いですが、本来そういった仕様になっています。 わたしの動画の場合は「撮影のため」フタはあけてますが、基本的にマキネッタはフタを閉じたま […]

質問「ビアレッティ モカインダクション4cup」の水容量はどのくらいでしょうか?

ビアレッティブリッカ以外のマキネッタの水容量はだいたい 「水タンクの安全バルブの下」あたり が基準となっております。水容量が正式に決まっているわけではありませんが、目安としては、ビアレッティモカインダクション4カップの場合「170ml~180ml」くらいで平均的な容量になります。 リンク リンク

マキネッタに合う『挽き目』について

まだまだ浸透していない『マキネッタに合う挽き目』について。直火式エスプレッソマシン、という名前でも知られているため、どうしても『極細挽き』だと思われてしまうようです。 マキネッタは、自宅で気軽に『エスプレッソ風』を味わうために考案された道具です。エスプレッソは本来9気圧の圧力で抽出するのが基本になり、それをやるには大型の業務用機械が必要になってきます。 ですが、自宅で気軽に濃厚なコーヒーが飲みたい […]