注目キーワード
  1. コラボ
  2. ビアレッティ
  3. TIMEMORE
MONTH

2021年3月

次世代の小型ミルクフォーマー Nano Foamer(ナノフォーマー)もはや『業務店レベル』のクオリティ。Flair Espressoと本格カフェラテ作ってみました

これはもはや『業務店レベル』のカフェラテ。 次世代ミルクフォーマー「Nano Foamer」(ナノフォーマー) ラテアートを自宅で気軽にできる(練習できるw) Flair Espresso PRO2とNano Foamerがあれば、 おうちで本格カフェラテを楽しめる。 クラウドファンディング【Makuake】のページはこちら! https://www.makuake.com/project/nan […]

【備前珈琲玉】コーヒーサムライ×暮らしの珈琲 コラボ!コーヒーをまろやかにする備前焼!?

初コラボ企画!「暮らしと珈琲の動画」さんより 『備前珈琲玉』が送られてくる。 コーヒーと一緒にマグカップなどに入れておくと「まろやか」にしてくれる不思議なアイテム。 はたして本当なのか!? 実際に試してみました! 【暮らしと珈琲の動画】さんのページはこちら! https://www.youtube.com/channel/UC7E4…

TIMEMORE タイムモア コーヒーグラインダー C2 マイナーチェンジ

TIMEMORE タイムモアのコーヒーミルは仕様変更がたびたびある。 それはネガティブな意味ではなく、常に改良をしている、というポジティブな意味だ。 数年前は清掃面で若干やりづらくなったチェンジもあったが、耐久性を重視するため、という理由がゆえだったと聞いている。 日々研究し、進化を続けるこのメーカーは非常に面白い。

【質問】マキネッタ(mokapot)が毎回同じ設定にしても抽出量が違うのはなぜ???

マキネッタという道具は様々な要因により抽出量が変わる道具になり、同じ設定にしていたとしても、「必ず何かが少しずつ違う設定」になる。「水の量、コーヒー粉の細かさや量、詰め方の強さ、ガスの強さ」に加えて、「水の温度、抽出する前の器具の温度、抽出の時間(火を止めるタイミング)、コーヒー粉の新鮮度合い等」はたまた「その日の外気温」なども影響する可能性がある。さらに追加で、詰め方もマキネッタに関しましては基 […]

GLOCAL STANDARD PRODUCTS Drip stand【GSP】ドリップスタンド

GLOCAL STANDARD PRODUCTSというブランドがある。 通称GSPの「ツバメシリーズ」は、その名の通り新潟県燕(つばめ)市の老舗琺瑯メーカーで製作されている。 琺瑯(ホーロー)はガラス質の釉薬を焼付けたもので、 金属の影響を受けにくい事で匂いがつきにくく味質が変わらない特性をもっていることから、コーヒー器具の素材としてもメリットがある。 また、同じ琺瑯でも「ステンレス」の琺瑯製品は […]

超音波式水出しコーヒーメーカー SONIC DUTCH (Cold brew coffee)

『水出しコーヒー』といえば、美味しいけれど手間がかかる。 というイメージがある。 「滴下式」で一滴一滴雫を垂らし、手間をかけて水出しは格別だ。 こんな水出しコーヒー抽出に新たな1ページ。 超音波式水出しコーヒーメーカー SONIC DUTCHだ。周波数と強さを設定することにより、最速5分で水出しコーヒーが 抽出できる。 水出しコーヒーの革命児となる可能性を秘めている。 【今回のレシピ】 コーヒー豆 […]

ハリオ(HARIO)ダブルステンレスドリッパー・粕谷モデル KDD-02-HSV

全く新しい「ステンレスドリッパー」。 ハリオの新作ダブルステンレスドリッパー・粕谷モデルがすごい。 ネルフィルターを淹れるように抽出するコンセプト。 ペーパーレスドリップならではのガツンとしたテイストと深み。 よりドリップしやすい形状。 実に面白い道具がでてきた。

ハリオ(HARIO)新時代コーヒードリッパー「V60 1回抽出ドリッパー MUGEN」登場! New generation Coffee Dripper

コーヒードリッパーの新時代がやってくる!? ハリオ HARIO の新作コーヒードリッパー『MUGEN』 その名の通り「無限」の可能性を秘めたコーヒードリッパー。 V60 1回抽出ドリッパーという名がついている通り、 「蒸らし作業」を行わなくても美味しいコーヒードリップが可能。 今回はそんな『MUGEN』を試してみた。