【新境地】アナエロビックファーメンテーション(嫌気性醗酵)を『マキネッタ抽出&グラステイスティング』 Anaerobic fermentation

生豆の香りを嗅いだ瞬間驚いた!
「ラム酒?」
ハードリカーの豊かな香りを連想させる独特の香り。
これは味わいも深いはず。

ということであえて『マキネッタ(mokapot)』で濃厚抽出をして、
耐熱ガラスのグラスでまず熱いままを飲む。
そして、少し冷ましてから『ブランデー専用グラス』で飲む。
ちょっとしたグラスセミナーをやってみた。

「ワイン」では『各ブドウ品種』によりグラスを使い分けることで、
そのポテンシャルを最大限に引き出せる。
今回の豆はまさにハードリカー用グラスが合う。
華やかでフルーティな香りを楽しみながら飲むと、通常カップに比べ、 甘味をより感じることができる。
まさに「大人の楽しみ方」が完成した。
これは新境地である。

【使用したグラス】
グレンケアン ブレンダーズモルトグラス

【chapter】
00:00 オープニング~今回の概要説明
03:30 マキネッタで抽出する 
04:26 まずは通常のグラスでいただく!
05:45 いざ!グラステイスティング!
08:00 まとめ