ビアレッティ モカエキスプレス その②

モカエキスプレスが誕生した19世紀前半のイタリアはそれまで家庭にこもっていた女性たちが少しずつ外の世界へ歩みだした時期です。 
当時、エスプレッソは男性の飲み物とされ専門のコーヒーショップ『 バール 』で楽しまれていました。 必然的にエスプレッソの味を知る女性は少なかったのです。 こうした中、人々の間に広がっていったモカエキスプレスはエスプレッソを『 誰でも家庭で楽しめる飲み物 』に 変え、人々の生活文化を変える一つのきっかけとなったのです。 

エスプレッソの美味しさを知った女性たちはバールを利用するようになりました。 
そしてモカエキスプレスを知った男性たちは、それまで立ったことのないキッチンに立ち 家族のためにエスプレッソを淹れるようになり、それがブームになったのです。 

こうしてモカエキスプレスはイタリアの家庭でなくてはならないアイテムとして広まっていきました。

記事引用
BIALETTI JAPANホームページ
http://bialetti.jp/