質問「アルミ製マキネッタ(mokapot)のカビのような黒ずみの対処法を教えてください」

ボイラー内などのカビのようなものに関しましてですが、
「アルミ製のエスプレッソメーカー」は使用するうちに、器具の内部に白いカビ様の物質がついてきたり、「黒っぽく変色」を起こすことがあります。
これは、アルミと水が酸化反応してできるもので、器具に残った水分が原因となり、時間の経過とともに発生します。
人体には無害といわれていますが、気になる場合は、中性洗剤とスポンジを使って可能な範囲で落としてください。
基本的に黒っぽい変色は、元に戻すことは困難です。
これらの発生をできるだけ抑えるため、洗浄後は水分をよく拭き取って、しっかり乾燥させてから保管するようお願いしております。

「もし、非推奨の漂白剤などを使用してしまった場合。」(キッチンハイターなど)
内側の色がむき出しのような色に変色してしまった…
内側に関しましては特にコーティングはしていないようですので、改めて何かコーティングということはできないそうです。
基本的にはよく洗っていただき、(柔らかいスポンジで優しく)コーヒーをセットした状態で通常抽出を2、3回していただければ、 変わらず使用することは可能かと思います。
(あくまで個人的見解ですので、使用の際は自己責任でお願いします)

また、「非公式」ではあり、また完全になおる保証はないですが、一般的な裏技をご紹介いたしますと、 WikiHowというサイトの「アルミ製品の掃除方法」をご紹介いたします。
「酸性の洗浄液を作る 水1リットルに対して、酒石英(クリームオブターター)、ホワイトビネガー、またはレモン汁を大さじ2杯入れて洗浄液を作りましょう。 酸性の溶液は、酸化による変色を改善します。また、りんごやルバーブなどの酸性の果物や野菜で、食器類を磨くのも効果的です。上に挙げた酸の代わりに、りんごの皮を水につけて利用することもできます。 水を沸騰させて掃除する代わりに、アルミ調理器具専用の洗剤を利用するのもよいでしょう。専用洗剤は、手に優しいものを選んで、通常の食器用洗剤などで鍋や食器を洗うのと同じ要領で使いましょう。この専用洗剤をスポンジにつけて汚れを擦り落としたら、洗剤を水ですすぐか拭き取ります。また、アルミ専用クレンザーを利用してもよいでしょう。」

引用リンク:https://www.wikihow.jp/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%9F%E8%A3%BD%E5%93%81%E3%81%AE%E6%8E%83%E9%99%A4