【TIMEMORE】タイムモア コーヒーグラインダー C2ブラック挽き目解説・分解・清掃・組立 CoffeeMill TIMEMORE C2

タイムモアNANOを最初に使用したときは衝撃的だった。
粒度(メッシュ)を均一に揃えてくれ、
微粉も少ない高性能ステンレス製の臼を認識した瞬間だった。
そんなタイムモアはやはり価格も高かった。

そんな中、性能は落とさず、もう少し価格を抑えた「C2」が日本上陸!
実際に使用してみると、素材の工夫が見られ、
あの素晴らしい切れ味は保っている印象だった。

エスプレッソ:6-12クリック
ポアオーバー:15-24クリック
フレンチプレス:24クリック

■メーカーに限らず、「筒形ミル」は「ハンドルを回す」といったイメージより、「本体を回す」イメージで回すと力が入りやすい。
■このC2は「NANO、G1」に比べ、比較的お求めやすい価格帯
■ハンドルの素材、内部のパーツ素材を変更してコストカットしている印象
■ステンレス系臼刃の手挽きミルとしては「清掃しやすい」機種(水洗いは不可です)

・サイズ:147×52mm
・容量:焙煎豆:約20g
・重量:約430g
・素材:アルミ、ステンレススチール、ポリカーボネート
・付属品:掃除用ブラシ、布製キャリーケース

【使用コーヒー器具】
・TIMEMORE C2