CATEGORY

独り言

A Film About COFFEE

Amazon prime video で【A Film about coffee】というドキュメンタリー映像を見る。かの有名な大坊珈琲店や、ベアポンドエスプレッソさんも出ており、また生産国の映像もキレイな映像美でとても面白かった!

1杯のコーヒーでも胃が痛くなるからコーヒー飲めない!という方に試してもらいたいこと。

「コーヒー飲みすぎ」で胃が痛くなってしまっていたらなんとも言えませんが、「少量でも胃が痛くなるのでコーヒーが苦手なんです」といった相談を受けたときに一度試していただきたいのが、「焙煎する前に生豆を洗う方式で焙煎しているコーヒー」を試してみることです。 自分でやってもわかるのですが、焙煎する前の生豆を40℃くらいのお湯をボウルにため、すすぐくらいで2、3回洗ってみると、すごく汚れが見てわかります。ま […]

【2020】今おすすめな電動コーヒーミル「コレス C330」

最近のコーヒー雑貨の進化は目まぐるしい。数か月たてば、おすすめがどんどん変化していく世の中。定期的にリサーチしていかなければ追い付かない。 さて、今回は現時点2020.6.16でオススメな「ホームユース」の電動コーヒーミルはどれ?と考えたときに、思い浮かんだのは「 cores コレス コーングラインダー C330 」 だ! ステンレス製コーン刃。粒度(メッシュ)の均一性能は「この価格」としては驚き […]

コーヒーの香り

コーヒーを焙煎するときの「香ばしい」香りが好きだ。特に焙煎し始めてまだ、浅煎りにもなっていない状態で発する「豆のような」香りがまた心地よい。焙煎し終わり、まだ新鮮なままの焙煎豆を手挽きのミルで挽くときの「喫茶店」のような香りもたまらない。香りだけに焦点を当てるならば、手挽きミルもあえて「フタのない機種」を選ぶと、ふんわりと香りが広がる。コーヒーの歴史が始まり、はるか昔にはお金持ちだけの嗜好品だった […]

「おうち時間」コーヒーミルで世界が変わる

「コーヒーをミルで挽いて飲む」たったそれだけの行動でとても驚かれることが多い。その後は、ドリップ、マキネッタ、フレンチプレス、メーカー、様々なやり方があり、各人で異なると思うが、この「ミルで挽く」という行為は共通することだと思う。ミルはピンキリで、性能により価格もかわってくるものの、安い手挽きのミルならば、1000円きるものもたくさんあり、そのミルでも十分「一味違うコーヒー」にすることができる。簡 […]

セルフ美味しいコーヒー

こんな世の中だ。気軽にカフェにも行けない。せめて美味しいコーヒーでも飲んで気持ちをリフレッシュしたい。自宅でだって美味しいコーヒーは淹れることができるよ。「生豆」を買えば、すごく安くコーヒーが手に入る。自家焙煎をすればコストが抑えられる。自家焙煎は無理でも、コーヒーを「豆のまま」買えば鮮度が長持ちする。シンプルで安価なドリッパーでもコーヒーは美味しく淹れることができる。飲む直前に「コーヒーミル」で […]

コーヒーイベント打ち合わせ

昨日はとあるコーヒーイベントの打ち合わせをしてきました!コーヒーを飲みながら打ち合わせという名のコーヒー雑談!気づいたら、3時間くらいたってました(笑)趣味の話はあっという間に時間が過ぎてしまいますね^^イベント情報は近々アップ予定です!